うずら、鳥、花、カメラ好きの楽しい日々

野鳥、花、風景写真をメインに投稿します

冬のヤマセミ 短歌?とオオウバユリ

の郊外の河原に何が来ているか久しぶりに行ってみるとオジロワシはまだのようで、冬鳥は少なめです
ヤマセミと霧氷を狙って行きましたが、霧氷は少なく日の出の逆光日陰の中厳しい条件です。
待つことしばらくして、久しぶりのヤマセミの声を聴いて三脚担いで撮影です。

山翡翠 霧氷の枝に止まり来て 空気さへ凍える中で何思ふ という感じの写真を撮りたいものです
尻尾をパタパタ可愛いです、胸のオレンジ色があるので男の子です。

河原を散策するとススキも草もみんな霧氷で真っ白でした オオウバユリの種の鞘にも霧氷


最近Pちゃんが行方不明で探すと部屋が寒かったのか布団の中に居ました!
寝ている時に足を齧りに布団の中に来たりしたことはあったけれど、布団に潜るとは自分は鳥だと思っていないのかな?思わず笑ってしまいました、布団の上から不用意に潰したりしないよう気を付けなくては。
なんて可愛い奴なんだと思わず頬ずりしたくなってしまいます。
 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。